So-net無料ブログ作成

フロントフリー [改造]

ようやくフロントフリーにしてみた。
クランクとBBを交換するなんて、
すごい大変なのじゃなかろうか?
とずっと思っていたが、やってみたらそれほどではなかった。
01クランク.jpg
まずペダルを外す。あっさり外れる。
左右が逆ねじなだけ。

02クランク外し.jpg
このボルトはさすがに固かった。
メガネをこんな風にしてぐいっとやった。

03クランクボルト.jpg
これもはずしてみればただのねじ。
そんなに恐れることはなかった。

04クランク外し.jpg
このクランクを外す工具が、使い方が分からなくて
少しの時間をロスした。
とにかくまあ、押し込んでクランクを手前に持ってくる工具。

05クランクはずれた.jpg
この辺が外れてくると、だんだんうれしくなってきました。

07BB.jpg
BBもさほど難しくなく外れた。
もちろん少し固かったけれど、とにかくただねじで止まっているのだ。

08BB.jpg
ホローテック2にフロントフリーがつかないからということで、
がんばって安価なISISの73mmシェル幅(というのか?)のBBを探してきた訳だが、
外してみて、ISISのクランクがホローテック2に入るのではないだろうかと思ってしまった。
ぱっと見ると、ほとんど同じに見える。

10BBはずれ.jpg
ともかくBBも思っていたよりずっと簡単に外れた。

11BBフェイス.jpg
物の本を読むと、ここのフェイスというのだろうか、
この面がきちんとなっていることが大事だという。
これは、多分、でこぼこしている、ということだよな、と思いながら
作業を進める。

12新BB.jpg
ISISのBBを装着する作業もあっさり。

14リアハブ固定.jpg
ヒロさんに教えてもらった通り、タイラップでリアハブを固定した。
とりあえずこれで載ってみる。
ヒロさんありがとうございました。

15アトリエ.jpg
作業時間は1時間以上かかったが、2時間はかからなかったような気がする。
ホイール一つを手作業でサンディングするのと大して変わらなかったような気がする。
作業前はどこかで行き詰まって、自分一人では解決出来ず、
何日間も載れなくなってしまうのではないか?と心配していた。
時間的には短いが、サンディングに比べると、工具がたくさん散らばる。

16外したパーツ.jpg
08 GIANT TRIALS COMPから外したパーツ。
どんどん増えて行く。

17交換終了.jpg
少しはトライアル車らしくなったでしょうか?

18交換終了.jpg
おまけ。

リアシングル化 [改造]

1/4に明治で練習をして、他の人のリアシングルの具合を見てから
どうにもすぐにシングル化したくなって、すぐにパーツを注文した。
R0021626.jpg
作業自体は簡単で、割とあっさりシングル化は完成した。

しかし、チェーンを装着するときに、テンショナーにどう引っ掛ければ良いのか分からず、
テンショナーを手でぐいっとフレーム側に押し付けてからチェーンを繋いだ。
するとテンショナーのバネはあっさりと曲がってしまい、
うまいことテンションが保てなくなってしまった。
テンショナー曲がり.jpg

R0021627.jpg
外して内側から見るとこんな感じ。

R0021628.jpg
バネだけにするとこんなふうに曲がってしまっている。

R0021629.jpg
これが購入時の正しい状態のバネ。
プライヤでつかんで無理矢理直した。

その後なんとか、バネをまっすぐにしてもう一度装着すると
テンションは保たれている。
しかし、やっぱりバネは少し曲がっていて、
載っているうちにどんどん曲がりそうで少し心もとない。

ともあれ、車体の重量は体感的にすごく軽くなった。
上達はしていないが、乗っていて気分はすごくいい。

あとはフロントフリーか?


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。